忍者ブログ
Home > > [PR] Home > サプリメント > フコイダン

大腸癌末期を完治させる

ある日突然62歳の父が直腸癌末期と診断されました。娘として父を絶対に救います。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フコイダン

以前の記事に記載した通り、大学病院での精密検査を受けたり、その診断結果を待ったりしている間、父には投薬の一つもありません。風邪でも薬が処方されるのに、癌の父にはせいぜい便を出すための「マグネシウム」が処方されるだけです。

当然患者本人も、その家族も焦ります。
早く治療を開始したい、早く手術したい、何でもいいから早く医師の手に掛かりたい。
そう思ってもすぐには治療してもらえず検査結果を待つ日々。

こうして待っている間にも父の癌は進行します。
少しでも癌に対して働きかけたり、父の心を動かせるものはないかとインターネットを駆使して調べていると、「フコイダン」というものが良いと見ました。

さてそのフコイダンですが、つまり海藻エキス。
そういえば、以前テレビショッピングか何かで「コレカットレモン」という飲料水が体に良いと売られているのを見た記憶があります。あれも確か昆布成分だった事を思い出しました。

父にフコイダンの話を持ちかけると、
「そういえば、職場で食道癌になった人がいたんだけど、フコイダンだったか何だったか、そういう名前のものを飲んで病院に精密検査を受けに行ったら癌がなくなっていたそうだ。とても喜んでいた。一升瓶で凄く高額だと言ってた」と言っていました。
母にも聞いてみると、「フコイダンはいいらしいよね、よく聞くよ」との事。
弟にも聞いてみると、「そういえばお客さんでフコイダンで癌を治した人がいる。」との事。
よし、私の中でのエビデンスは揃いました。

とは言っても、フコイダンにも色々な種類があります。
低分子が良いだとか高分子だとか、さっぱり分かりません。
そこで、生の声が書き込みされている某巨大掲示板に行ってみると、「あそこのフコイダンはだめ、ここのもダメ、ここのは結構マシ、基本全部ダメ」とか、フコイダン販売業者の裏事情とか色々書いていました。

その某巨大掲示板に書かれていた事や、自分なりに色々調べた結果、食道癌、胃癌、大腸癌などの消化器系の癌には直接液体成分が触れるので有効ではないかと私なりに勝手な解釈をしました。
そして思い切って買ってみたのがシーフコイダンという商品でした。
フコイダンの中でも、シーフコイダンは水雲から抽出されたもののようで、低分子がどうだとか。あとはビタミンとミネラルが適当に配合されているものです。
あとはもう勘。そう、私の勘は当たるから。
効かなくても、体に害がないならいいじゃないか。とりあえず何かを飲まないと。
そう思いながら注文。

翌々日には商品が到着。「お父さん!抗ガン剤が届いたよ!」と一升瓶片手に父にすぐに渡しました。付属のパンフレットには、チェッカーズの人がシーフコイダンで癌を治したとかインタビュー記事が特集されていて、沢山の「これで治った記事」が記載されていました。
少し胡散臭さも感じたりもしたけど、今の私たちにとっては胡散臭い商品にしか頼る事が出来ません、さぁ!飲んで!お父さん!

ゴクゴク・・・母と私が注目する中父はその液体を飲み
「・・・うん、昆布だな、まだ飲めるがうまくはないな。」
昆布っぽい味がするんだそうです、
ドロ〜っとした茶色と緑色を混ぜたような液体で、私は匂いをかいだだけで「げ〜くっせ〜」と顔を背けてしましました。

それでも大金はたいて買ったんです、少なくとも一升瓶は空けてもらいましょう。
一回100ml程度を目安に、朝一番で喉がカラカラの時と、夜寝る前に飲んでもらう事にしました。

2日目、父が言うんです。
「なんか体がぽかぽかする。あと、目覚めがいい」
あら?フコイダンが効いてるのかな?なんて半信半疑どころか1/5信4/5疑でした。

数日後、「なんか腹が減る」
食欲がなかった父だったのに、少しずつ食べるようになってきました。
あら?フコイダンが効いてるのかな?2/5信3/5疑でした。

数日後、「体が軽い、昔の体に戻った感じがする」
ようやく半信半疑になりました。

医師に言えば「そんなの無駄、気のせい」って言われるだろうねと家族で話し、医師には伝えていません。こんな感じで、2011.2からずっと毎日飲み続けてもらっていますが、我が家での効果は今の所

・不思議な事に食道がんが消えていた
・抗ガン剤の副作用による吐き気が全くない
・食欲旺盛で抗ガン剤中なのに15キロも太った
・体重が落ちない
・ストーマでのかぶれが全くない
・背中にあったブツブツが知らぬうちに消えていた
(ちなみに私の夫も皮膚が弱く背中にブツブツがあるので一升瓶を空けてもらいましたが、夫には全く効きませんでした。)
・毎日飲むので味に慣れて不味いとしか思えなくなる
・財布が痛い、家計が苦しい



とこんな感じです。
父はせっせと朝晩に飲んでは「まじぃ〜!!!」と叫んでいます。
抗ガン剤治療の時にもペットボトルに入れて持って行っています。

弟は「ぜってぇ〜親父が生きてるのはフコイダンの効果だって。そもそも考えてみろよ、あの体の弱い親父が抗ガン剤受けてる事が既に奇跡」

確かにそうなんです。
父は元々皮膚も弱く、免疫もなさそうなタイプですぐ風邪をひくし、虚弱体質で、更にアスピリン系薬物アレルギーを始めとして数々のアレルギーがあります。
それでもこうして副作用も少なく抗ガン剤を2年近くも受け続けていられるという事は、家族としては奇跡であり、良くして下さっている病院にも感謝ですが、確実にシーフコイダンという商品には効果があると思っています。

それと、抗ガン剤を受ける前から飲んでいた、というのがポイントのような気がします。
抗ガン剤の副作用というのは一度出てしまうとまた出やすくなるというのを見かけました。
例えば「吐き気があって食事が取れなくなって、探したらフコイダンを知った」とかそんな状態でフコイダンを飲んでも、あまり改善がみられないかもしれないのでは?と勝手に思っています。
あとはやはり体質に合う合わない、効く効かないはあると思いますし、海藻系のアレルギーのある人は注意です。


フコイダン】★★★★★
消化器系の癌で、かつ抗ガン剤治療前から飲み、朝一番と夜寝る前の「水分吸収したいと体が思ってる時」に出来るだけガブ飲みするのが良い気がします。
一番の効果は食欲が出る事。食べる事が癌を治す第一歩です。
でも無理に飲んだり(飲ませたり)、効かないと思いつつ続けたりするのはお金の無駄使いなのですぐにやめて下さい。とりあえずかなり高いので。


※シーフコイダンは未開封でロットナンバーもある、見分けのつかない偽物が多く出回っているようです。
本物かどうか確かめたくて、シーフコイダンの製造元(堀内FCC?だっけ?)に電話をした所、製造のみで販売については別の会社に委託されているという事で、別の会社の電話番号を教えてもらいました。(東洋?東海?商事?なんかそんな名前の会社だった気がします)
すると男性の方が出て、購入店を調べてくれました。
私は楽天内で一番安い所で購入していますが「あ〜、凄く安く販売している所ですよね?何件か問い合わせがあったんですよ、そこは正規店ですよ」と言われて安心しました。
もっと不安なら、裏ラベル(ロットナンバーが書かれている所)を写真で取ってメールで送って下さればすぐに判断できますよ、という事でした。
不安な方は、電話確認が一番です!

拍手[106回]

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

情報交換掲示板

大腸癌を完治させる(掲示板)

このブログをご覧になられているユーザーの方同士が情報交換するための掲示板です。ユーザー同士の会話・情報交換など、ぜひご利用下さい。

最新コメント

[09/02 ういうい]
[08/28 mzm]
[07/07 きょん]
[07/06 英明]
[06/03 Smithd276]

プロフィール

HN:
わんわん
性別:
女性
自己紹介:
30代の兼業主婦です。父を救いたい一心で癌について日々情報を集めています。誤字・脱字・文章の読み辛さ等はご勘弁下さい。何せ昔から国語が大嫌いなので(笑)

ブログ内検索

カウンター

PR